3.千年のまち西宮

廣田山経由 えべっさん行き
西国街道の秘密

西宮は、人が住み、町が形成されてから、途絶える事なくほぼ千年の歴史を歩んでいる。 その千年の町を東西に横切る主要な街道が「西国街道」である。羅城門(京都市)から赤間関(下関市)に至る道で、西宮を通る部分は山崎通ともいう。途上にある越水城は、室町から続く動乱の時代に、瓦林城主の瓦林正頼によって築城された。この場所は、西国街道が真下を通り、海上ルートに打ち出る要地、打出浜(芦屋市)につながる。また、当時発展しつつあった西宮の町を見通せたため、戦略上も重要な地であった。
 現在の主要ルートである国道一七一号が廣田神社南西戎の越水・西田町の辺りで、ほぼ直角に折れているのには理由がある。それまで芦屋方面に直進していたが、鎌倉時代頃から戎神社の東側に立った市場が活発になるにつれ、西国街道を通る人の足を戎神社に向けさせた。その後、市場の発展に伴い、西国街道の本流も越水で南折して、戎神社経由に変わったからである。昭和になり、国道一七一号の建設を巡っては、西国街道の道幅を拡張する案もあったが、調整がつかず、西国街道に平行して道幅の広い新しい道を建設することとなった。
廣田神社や門戸厄神など趣のある寺社があるこのエリア、歴史巡りにピッタリ。
門戸厄神周辺の西国街道沿いには、解説看板(甲東文化財保存会製作)とともに当時の道標が点在している。




歴史秘話にしのみや【ウブスナ】vol.3-3

ウブスナのトップへ戻る

ページ上部へ戻る
お問合せ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

×
法人・団体会員 申込書

入会手続きは、下記の申込フォームまたは入会申込書(PDF)、をご利用ください。



郵送でのお申込みは、右のボタンをクリックして申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上ご送付ください。


法人名または団体名(個人の場合は屋号) (必須)

代表者役職氏名 (必須)

担当部署
部署名 
責任者名

TEL (必須)

メールアドレス (必須)

郵便番号 (必須)

住所 (必須)

加入口数 (必須)

×
個人会員申込

入会手続きは、下記の申込フォームまたは入会申込書(PDF)、をご利用ください。



郵送でのお申込みは、右のボタンをクリックして申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上ご送付ください。


お名前(必須)

TEL (必須)

メールアドレス (必須)

郵便番号 (必須)

住所 (必須)

加入口数 (必須)

×
ボランティアガイドお申込み

団体名(個人名) (必須)

参加人数 (必須) (2名~30名、30名以上は別途相談に応じます)

男性 人 女性

年齢層 (必須)
 ~ 

ご連絡先

氏名 (必須)

電話番号(必須)

FAX番号

メールアドレス (必須)

ガイド希望日時 (必須)
  
  ~   

昼食 (必須)

希望コース・見学希望施設 (必須)

希望コース、施設名 

その他、ご要望等


×