記事の詳細

  西宮市内を流れる夙川(しゅくがわ)と六湛寺川(ろくたんじがわ)で、こどもの日(端午の節句)にちなんで、地元の皆さんが飾り付けたこいのぼりが泳いでいます。毎年のことで、すっかり西宮の5月の風物詩になりましたね。

  夙川のこいのぼりは、夙川の上に架かる阪急「夙川」駅から、夙川の河口近くの道路「臨港線」の浜夙川橋にかけての約1.7キロの川沿い各所に点在し、合わせて約250旒(りゅう)が色とりどりに泳いでいます。川の両岸には遊歩道が続き、散策する人の目を楽しませています。飾りつけは5月17日(日)までです。

  阪神「西宮」駅近くの六湛寺川には、駅から約200メートルにわたって、主に小ぶりのこいのぼり約400旒が川の上に吊るされています。地域の子供たちが布に描いた動物や花の絵も、一緒に飾られています。5月24日(日)まで楽しめます。

 

1.夙川橋の南 DSC_6812

国道2号線に架かる夙川橋(奥に見える橋)の南側。桜の季節も終わり、新緑の中をこいのぼりが泳ぎ、川面にもその姿がうつっています。

 

2.葭原橋 DSC_6902

初夏を思わせる青空の下、葭原(よしはら)橋で泳ぐこいのぼり。葭原橋は、夙川の河口近くの道路「臨港線」の浜夙川橋のひとつ上流の人道橋です。

 

3.浜夙川橋 DSC_6884

夙川の河口近くの道路「臨港線」の浜夙川橋から北を眺めました。川の奥に見える、こんもりとした山は、西宮市のシンボル「甲山(かぶとやま)」です。

 

4.六湛寺川 DSC_6980

街中の六湛寺川に飾られたこいのぼり。奥に見えるのは阪神「西宮」駅です。

(SH)

関連記事

ページ上部へ戻る
お問合せ

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

    ×
    法人・団体会員 申込書

    入会手続きは、下記の申込フォームまたは入会申込書(PDF)、をご利用ください。



    郵送でのお申込みは、右のボタンをクリックして申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上ご送付ください。


      法人名または団体名(個人の場合は屋号) (必須)

      代表者役職氏名 (必須)

      担当部署
      部署名 
      責任者名

      TEL (必須)

      メールアドレス (必須)

      郵便番号 (必須)

      住所 (必須)

      加入口数 (必須)

      ×
      個人会員申込

      入会手続きは、下記の申込フォームまたは入会申込書(PDF)、をご利用ください。



      郵送でのお申込みは、右のボタンをクリックして申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上ご送付ください。


        お名前(必須)

        TEL (必須)

        メールアドレス (必須)

        郵便番号 (必須)

        住所 (必須)

        加入口数 (必須)

        ×
        ボランティアガイドお申込み

          団体名(個人名) (必須)

          参加人数 (必須) (2名~20名)

          男性 人 女性

          年齢層 (必須)
           ~ 

          ご連絡先

          氏名 (必須)

          電話番号(必須)

          FAX番号

          メールアドレス (必須)

          ガイド希望日時 (必須)
            
            ~   

          昼食 (必須)

          希望コース・見学希望施設 (必須)

          希望コース、施設名 

          その他、ご要望等


          ×