記事の詳細

  日本酒「黒松白鹿」醸造元の辰馬(たつうま)本家酒造株式会社が、日本人の生活文化遺産である酒造りの歴史を後世に正しく伝えていくことを目的として設立した白鹿記念酒造博物館の、企画展「節句の人形」、及び同時開催の災害資料展「阪神・淡路大震災から20年」のご案内です。

 

企画展 : 節句の人形
期間 : 2015年(平成27年) 1月28日(水)~3月9日(月)
展観 : 子どもの健やかな成長や幸せを願って飾られる雛人形と五月人形。 企画展「節句の人形」では、辰馬(たつうま)家に所蔵されてきた人形を中心にご紹介いたします。 また、今回で4回目となります京都・丸平(まるへい)文庫所蔵の特別展覧は、冠の高さまで含めると70センチにもなる立ち姿の内裏雛や、幼い子どもの姿をうつした木彫彩色の稚児雛人形が登場します。小さな中にも贅を尽くした人形を、ぜひ間近でご覧ください。

 

災害資料展 : 阪神・淡路大震災から20年
期間 : 2015年(平成27年) 1月28日(水)~3月9日(月)
展観 : 平成27年1月17日で阪神・淡路大震災の発生から20年になります。西宮市では、阪神・淡路大震災で被災され亡くなられた方の数が1,146人に上り、その1,146人と同じ1,146行の詩を、清酒白鹿醸造元の辰馬本家酒造株式会社の元社員小林重樹氏が詠み、西宮の書道家井下石泉氏が書にしたためた作品などを展示いたします。

 

開館時間 : 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 : 毎週火曜日
入館料 : 一般400円・中小生200円(記念館・酒造館は共通チケット)、西宮市内在住65歳以上200円(要証明書)

        • 詳しくはこちらをご覧ください。

ちらし

 

アクセス

【電車】
阪神西宮駅より南へ徒歩15分
阪神バス「マリナパーク」行「交通公園前」下車すぐ
阪急西宮北口駅、JR西宮駅より阪急バス「朝凪町」行「東町」下車西へ徒歩5分

【車】
名神高速西宮I.C.より5分
阪神高速3号神戸線利用の場合、大阪方面からは武庫川出口より8分、
または神戸方面からは西宮出口より2分
阪神高速5号湾岸線利用の場合、大阪方面からは西宮浜出口より3分、
または神戸方面からは南芦屋出口より5分 

(SH)

関連記事

ページ上部へ戻る
お問合せ

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

    ×
    法人・団体会員 申込書

    入会手続きは、下記の申込フォームまたは入会申込書(PDF)、をご利用ください。



    郵送でのお申込みは、右のボタンをクリックして申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上ご送付ください。


      法人名または団体名(個人の場合は屋号) (必須)

      代表者役職氏名 (必須)

      担当部署
      部署名 
      責任者名

      TEL (必須)

      メールアドレス (必須)

      郵便番号 (必須)

      住所 (必須)

      加入口数 (必須)

      ×
      個人会員申込

      入会手続きは、下記の申込フォームまたは入会申込書(PDF)、をご利用ください。



      郵送でのお申込みは、右のボタンをクリックして申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上ご送付ください。


        お名前(必須)

        TEL (必須)

        メールアドレス (必須)

        郵便番号 (必須)

        住所 (必須)

        加入口数 (必須)

        ×
        ボランティアガイドお申込み

          団体名(個人名) (必須)

          参加人数 (必須) (2名~20名)

          男性 人 女性

          年齢層 (必須)
           ~ 

          ご連絡先

          氏名 (必須)

          電話番号(必須)

          FAX番号

          メールアドレス (必須)

          ガイド希望日時 (必須)
            
            ~   

          昼食 (必須)

          希望コース・見学希望施設 (必須)

          希望コース、施設名 

          その他、ご要望等


          ×