記事の詳細

hs_酒蔵夏祭り_表裏_0720

 

8月6日()・8月7日(の両日、白鹿本社・ショップ&レストラン白鹿クラシックス・白鹿記念酒造博物館の3つのゾーンにおいて、浴衣で楽しむ酒蔵開放~花と日本酒~『酒蔵夏祭り 2016』を開催いたします。
(白鹿本社会場は8月6日(土)のみの開催)

【白鹿本社会場】
『花と酒蔵』をテーマに、涼を感じていただける催しです。
日本の夏らしい浴衣姿で、よく冷えた日本酒を。ぜひ浴衣でお越しください。

場所:辰馬本家酒造株式会社 南門広場
日時:8月6日(土) 15:00~20:00

・花の氷彫刻制作実演コーナー 16:00~・18:00~ 各20分
・氷の枡作りワークショップ  全5回 各回10名 
・子供縁日コーナー(おもちゃ氷・ポップコーン・飴細工)
・しぼりたて原酒ロックをはじめ有料試飲コーナー
・物販コーナー
・浴衣販売 特別会場(京都 呉服店 株式会社マルヒサ『きもの京小町』の浴衣等)
※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。ペットの入場はご遠慮ください。

 
【白鹿クラシックス会場】
『花と料理と日本酒と』をコンセプトにした白鹿クラシックスレストランでは『花Café』をご提供いたします。

『花Café』
場所:白鹿クラシックス レストラン テラス
日時:8月6日(土)7日(日) 14:00~16:30
※浴衣でご来店い
ただいたお客様は10%OFF

 
【白鹿記念酒造博物館会場】
白鹿記念酒造博物館 酒蔵館では、いろいろな種類のほおずきで飾られた直径2m30cmもある酒造りの大桶の写真を撮ったり、絵日記を描いていただくことができます。また、花をモチーフにしたオリジナルワークショップも開催します。

『夏の風物詩:いろいろなほおずきの展示』
場所:白鹿記念酒造博物館 酒蔵館 館内(入館料:一般400円、中・小生200円)
日時:8月6日(土)・7日(日)開館時間中(10:00~17:00 入館は16:30まで)
※浴衣でご来館いただいたお客様は入館料20%OFF
 
『親子で愉しむ枡フラワーアレンジメント』・『親子で愉しむ押し花うちわ作り』
場所:白鹿記念酒造博物館 酒蔵館 受付棟(入館料不要)
日時:8月6日(土)・7日(日) 12:00~16:00(両日とも)
所要時間:20分程度
参加費:各500円(作品はお持ち帰りいただきます・なくなり次第終了) 
 

夏を花と日本酒で楽しんでいただく『酒蔵夏祭り 2016』は、日本酒がお好きな方はもちろん、普段あまり日本酒に触れる機会がない方にも楽しんで頂けるイベントとなっております。
皆様ぜひ足をお運びくださいませ。

白鹿HP

お問い合わせ:辰馬本家酒造株式会社
TEL:0798(32)2873※土日祝日を除く
時間:9:00~17:00
E-Mail:customer@hakushika.co.jp

関連記事

おすすめリンク

ひょうごツーリズムガイド
新西宮観光100選
西宮ふるさと民話
西宮文学回廊
さくらやまなみバス
西宮流
西宮イベント手帳
阪神沿線のレンタサイクル
観光あるき
地産地賞
ぐるっと神戸

西宮の天気

ページ上部へ戻る
お問合せ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

×
法人・団体会員 申込書

入会手続きは、下記の申込フォームまたは入会申込書(PDF)、をご利用ください。



郵送でのお申込みは、右のボタンをクリックして申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上ご送付ください。


法人名または団体名(個人の場合は屋号) (必須)

代表者役職氏名 (必須)

担当部署
部署名 
責任者名

TEL (必須)

メールアドレス (必須)

郵便番号 (必須)

住所 (必須)

加入口数 (必須)

×
個人会員申込

入会手続きは、下記の申込フォームまたは入会申込書(PDF)、をご利用ください。



郵送でのお申込みは、右のボタンをクリックして申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上ご送付ください。


お名前(必須)

TEL (必須)

メールアドレス (必須)

郵便番号 (必須)

住所 (必須)

加入口数 (必須)

×
ボランティアガイドお申込み

団体名(個人名) (必須)

参加人数 (必須) (2名~30名、30名以上は別途相談に応じます)

男性 人 女性

年齢層 (必須)
 ~ 

ご連絡先

氏名 (必須)

電話番号(必須)

FAX番号

メールアドレス (必須)

ガイド希望日時 (必須)
  
  ~   

昼食 (必須)

希望コース・見学希望施設 (必須)

希望コース、施設名 

その他、ご要望等


チェックを入れてから送信ボタンをクリックしてください。


×